NPO法人・補完代替医療推進センター

サイトマップ|団体案内|更新履歴

ホーム研究会・セミナー>セミナー開催の案内

講演会・セミナー開催のご案内

第58回CAM&糖鎖セミナー順延開催のお知らせのご案内(開催日2018/10/13 土曜日)

第58回「糖鎖&CAMセミナー
 〜発達障害を考える会〜」
記念イベント:ビデオ撮影のご案内

現在、医療費助成の対象となる「難病」に昨年の4月に1疾病追加され計331疾病になりました。今の医学のレベルで治癒できない病気がこんなにあるのが現状です。発達障害も治療が難しいと言われています。その解決策を皆さんと専門家と一緒に考えよう。参加者が利用できる今回はビデオ撮影があります。

開催日時

日 時

2018年10月13日(土曜日)

開演 14:00〜終了 17:00

場 所

大阪産業創造館 5F 研修室 A

大阪市中央区本町1-4-5 TEL 06-6264-9800

参加費

1,000円

主 催

NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

アクセス

地下鉄 堺筋本町下車鉄 12番出口より本町通り徒歩 5分

講演内容

発達障害に関する専門家7名のシンポジウム

「現場から見た発達障害児の現状と大人の関わり方」 経験から発達障害についての見解・・・
当事者両親かの発言、医師、薬剤師、臨床心理士、相談指導員、 保育士、スポーツ関係者の方々のスピーチ等々。

no image

■司会

都筑氏

「新処方・糖鎖機能性食品の解説・開発から15年とNPO活動」

・開発から15年とNPO活動について

山本英夫氏

■講師

山本英夫氏

NPO法人補完代替医療推進センターCAM理事長

特別講演「いつまでも元気で、若々しく生きよう!!」

欧州・スロベニア補完学会出席後欧州研究旅行にて帰国

藤原良太先生

■講師

藤原良太先生

サンパーク中之島クリニック院長  漢方・アンチエイジング・痛み外来

お申し込み方法

参加希望者は、下記電話番号またはメールでご連絡ください。

■電話番号  06-6943-0122

■ファクス番号06−6920−9252

■大阪市中央区内本町2−3−8-811

受付終了しました。

◆メール記載方法

お名前、電話番号、会社名、住所、参加者人数をお書きください。

第57回CAM&糖鎖セミナー順延開催のお知らせのご案内(開催日2018/08/25 土曜日)

第57回「糖鎖&CAMセミナー
 〜発達障害研究関係者の集い〜」
順延開催のご案内

毎々ご支援いただき誠にありがとうございます。今回は先月18日に開催予定・地震中止となりました「発達障害を考える会」を中心にしたセミナーを再開催することになりました。この関係者に呼びかけ開催することになりました。
ご参加、よろしくお願いします。

開催日時

日 時

2018年08月25日(土曜日)

開演 14:00〜終了 16:45

場 所

アクシスクエア・セミナーホール 2F

大阪市中央区本町1-7-1 三星本町ビル2F TEL 06-6268-6800

参加費

1,000円

主 催

NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

アクセス

地下鉄 堺筋本町下車13番出口すぐ上ビル

講演内容 発達障害の部

開演の挨拶と当NPO法人の活動について

@活動と組織 A発達障害者への活動報告

山本英夫氏

■講師     ■司会

山本英夫氏   都筑氏

NPO法人補完代替医療推進センターCAM理事長

「現場から見た発達障害児の現状と大人の関わり方」

保育士歴40年の経験。発達障害相談

本島弥栄子先生

■講師

本島弥栄子先生

相談指導員・保育士

「発達障害とは?その改善策」

現在、児童の発達相談員、スクールカウンセリング・キンダーカウンセラー活動。

山名利枝先生

■講師

山名利枝先生

臨床心理士、児童の発達相談員、スクール・キンダーカウンセリング活動

「幼少期から自身も発達障害、お子さんも障害児を持つその後20年後の私は事業家で成功」

その半生

山根寿豊さん

■講師

山根寿豊さん

「僧侶が考える発達障害の改善策」

仏門者にて補完医療を共感

中村好覚住職

■講師

中村好覚氏

鞍馬山護国院住職

講演内容 「糖鎖」の部

「細胞のアンテナ「糖鎖」について」

・研究・開発について

山本英夫氏

■講師

山本英夫氏

医療総合プロデューサー

「今秋より新処方・糖鎖食品・開発者のお話」

新処方の詳細説明

no image

■講師

元田辺製薬(株)開発

高岡昌之氏

特別講演「発売して15年、糖鎖が難病にどのように回復に働いたか」

新処方の詳細説明

no image

■講師

免研アソシエイツ会員

@田中正男さん A松岡正さん

「発達障害」支援のクラウドファンディング報告

no image

■講師

起案者

井上貴之氏

お申し込み方法

参加希望者は、下記電話番号またはメールでご連絡ください。

■電話番号  06-6943-0122

■ファクス番号06−6920−9252

■大阪市中央区内本町2−3−8-811

受付終了しました。

◆メール記載方法

お名前、電話番号、会社名、住所、参加者人数をお書きください。

第57回「糖鎖&CAMセミナー」のご案内(開催日2018/06/18 月曜日)

第57回「糖鎖&CAMセミナー 〜発達障害研究関係者の集い〜」のご案内

毎々ご支援いただき誠にありがとうございます。今回は当分科会「発達障害を考える会」を中心にしたセミナーを開催することになりました。この分野の活動を始めて2.5年と為りますが、この関係者に呼びかけ開催することになりました。ご参加、よろしくお願いします。

開催日時

日 時

2018年06月18日(月曜日)

開演 14:00〜終了 16:45

場 所

大阪産業創造館 6F 会議室B

大阪市中央区本町1-4-5 TEL 06-6264-9800

参加費

1,000円

主 催

NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

アクセス

地下鉄 堺筋本町下車12番出口より本町通り徒歩5分

講演内容 発達障害の部

開演の挨拶と当NPO法人の活動について

@活動と組織 A発達障害者への活動報告

山本英夫氏

■講師

山本英夫氏

NPO法人補完代替医療推進センターCAM理事長

「現場から見た発達障害児の現状と大人の関わり方」

保育士歴40年の経験。発達障害相談

本島弥栄子先生

■講師

本島弥栄子先生

相談指導員・保育士

「発達障害とは?その改善策」

現在、児童の発達相談員、スクールカウンセリング・キンダーカウンセラー活動。

山名利枝先生

■講師

山名利枝先生

臨床心理士

「幼少期から私自身も発達障害経験、お子さんも同様な症状

後20年後の私は事業家で成功」その半生を

no image

■講師

山根寿豊さん

「僧侶が考える発達障害の改善策」

仏門者にて補完医療を共感

中村好覚住職

■講師

中村好覚氏

鞍馬山護国院住職

講演内容 「糖鎖」の部

「細胞のアンテナ「糖鎖」について」

糖鎖のメカニズムについて

山本英夫氏

■講師

山本英夫氏

NPO法人補完代替医療推進センターCAM理事長

「今秋より新処方・糖鎖食品・開発者のお話」

新処方の詳細説明

no image

■講師

元田辺製薬(株)開発

高岡昌之氏

特別講演「発売して15年、糖鎖が難病にどのように回復に働いたか」

新処方の詳細説明

no image

■講師

免研アソシエイツ会員

田中正男さん 大分より

お申し込み方法

参加希望者は、下記電話番号またはメールでご連絡ください。

■電話番号  06-6943-0122

■ファクス番号06−6920−9252

■大阪市中央区内本町2−3−8-811

受付終了しました。

◆メール記載方法

お名前、電話番号、会社名、住所、参加者人数をお書きください。

第56回「糖鎖&CAMセミナー」のご案内(開催日2018/04/21 土曜日)

第56回「糖鎖&CAMセミナー」のご案内

「難病(がんを含む330疾病)改善にどんな補完医療が必要か?発達障害の改善対策はいかにすべきか〜」 現在、医療費助成の対象となる「難病」に昨年の4月から24疾病を追加計330疾病になりました。今の医学のレベルで治癒できない病気がこんなにあるのが現状です。発達障害も治療が難しいと言われています。その解決策を専門家と一緒に考えよう。

開催日時

日 時

2018年04月21日(土曜日)

開演 14:00〜終了 17:00

場 所

アクシスクエア大阪セミナーホール 2F 会議室

大阪市中央区本町1-7-1 三星本町ビルTEL 0120-874-464

参加費

1,000円

主 催

NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

アクセス

地下鉄中央線 堺筋線 「堺筋本町駅」13番出口すぐ上ビル

講演内容

「人生100年時代、元気に生きよう!!」がんや病気の難症化への対応、どう戦うか?

西洋医学を勉強後、補完医療の現状視察チベット・欧州・米国等世界中をめぐる。

藤原良太先生

■講師

藤原良太先生

サンパーク中之島クリニック院長  漢方・アンチエイジング・痛み外来

「発達障害とその改善策について」

現在、児童の発達相談員、スクールカウンセリング・キンダーカウンセラー活動。

山名利枝先生

■講師

山名利枝先生

臨床心理士

「現場から見た発達障害児の現状と大人の関わり方」

保育士歴40年の経験。発達障害相談

■講師

本島弥栄子先生

指導員・保育士

「NPO活動報告・・新企画商品で発達障害の症状改善に有効か?」

糖鎖食品の使用改善例の報告と発達障害支援活動について

山本英夫氏

■講師

山本英夫氏

NPO法人補完代替医療推進センターCAM理事長

開発から15年、糖鎖食品利用にての難病改善例の報告

免研アソシエイト会員による難病改善実践例の報告  ◆質疑応答

お申し込み方法

参加希望者は、下記電話番号またはメールでご連絡ください。

■電話番号  06-6943-0122

■ファクス番号06−6920−9252

■大阪市中央区内本町2−3−8-811

終了しました。

◆メール記載方法

お名前、電話番号、会社名、住所、参加者人数をお書きください。

第55回「糖鎖&CAMセミナー」のご案内(開催日2017/12/02 土曜日)

第55回「糖鎖&CAMセミナー」のご案内

補完医療の必要な時代となってきました。『シンポジウム「難病」克服にはどうすればいいか?』今話題の「発達障がい児」を主テーマに開催します。小中学生の15人に1人といわれる「発達障がい」。文部省の2012年の調査によると、通常学級に在籍する児童・生徒の中で発達障害の特徴を示す子どもは全体の約6.5%という結果になりました。これまで、主に社会性やコミュニケーションに問題がある障害として知られてきましたが、最新の研究や当事者への聞き取りにより、いろんな見解(生活環境からくるストレスが原因、現在にて適格な治療はむずかしい等々)が出てまいりました。原因、何かはこれから解決する問題と思います。そこで、医療各分野の先生方をパネリストに招き「発達障がい児者」の問題、改善・治癒の方法についてお話をお聞きします

開催日時

日 時

2017年12月02日(土曜日)

開演 14:00

場 所

大阪産業創造館 5F 研修室D

大阪市中央区本町1-4-5 TEL 06-6264-9888

参加費

1,000円 (参加者全員に糖鎖グミゼリー進呈)

主 催

NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

アクセス

地下鉄中央線 堺筋線 「堺筋本町駅」下車徒歩7分

講演内容

『シンポジウム「難病」克服にはどうすればいいか?』

今話題の「発達障がい児」を主テーマに開催します。

■発達障害(ADHD)とは・・・・注意欠陥・多動性障害としている。次のような事が発現する症状のこと。

◇忘れ物が多く、物をなくしやすい ◇気が散りやすく、集中力が続かない ◇興味がある物には、集中しすぎてしまい、切り替えが難しい ◇落ち着きがなく、授業中立ち歩く ◇身体を動かす事が止められない ◇衝動性が抑えられず、些細なことで、手を出したり、大声を出す。 ◇寝つきが悪い ※小児だけではなく大人にも発達障害の症状はあります。

藤原良太先生

■講師

藤原良太先生

サンパーク中之島クリニック院長・当法人顧問  漢方・アンチエイジング・痛み外来

松井史郎先生

■講師

松井史郎先生

薬剤師 富山大学薬学部卒

中村好覚住職

■講師

中村好覚住職

鞍馬山護国院住職 ストレス克服は「心の働き」が大切

山名利枝先生

■講師

山名利枝先生

臨床心理士 現在、児童の発達相談員、スクールカウンセラー、キンダーカウンセラーとして活動。

山本英夫氏

■講師

山本英夫氏

NPO法人補完代替医療推進センターCAM理事長

終了後、謝恩懇親会予定

本年最後のセミナーです。終了後、この一年の謝恩懇親会を予定しています。

お申し込み方法

参加希望者は、下記電話番号またはメールでご連絡ください。

■電話番号  06-6943-0122

■ファクス番号06−6920−9252

■大阪市中央区内本町2−3−8-811

終了しました。

◆メール記載方法

お名前、電話番号、会社名、住所、参加者人数をお書きください。

第54回「糖鎖&CAMセミナー」のご案内(開催日2017/09/09 土曜日)

第54回「糖鎖&CAMセミナー」のご案内

毎々「NPO法人補完代替医療推進センターCAM」をご支援いただきありがとうございす。今回は新しい医療の潮流を模索され活躍されていますサンパーク中之島クリニック院長・藤原良太先生をゲストお迎し「医者も補完医療の必要性を考える時代」の演題にて講演会を開催することになりました。藤原医師とは連携し協力関係を持って医療の改革を積極的に進めてゆく所存です。ご参加の程、よろしくお願い申し上げます。

開催日時

日 時

2017年09月09日(土曜日)

開演 14:00

場 所

アクシスクエア大阪セミナーホール2F 会議室

大阪市中央区本町1-7-1三星本町ビル TEL 06-6268-6800

参加費

1000円

主 催

NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

アクセス

地下鉄堺筋線 「堺筋本町」 下車にて北口13番出口すぐ

講演内容

「医者も補完医療の必要性を考える時代」

細胞のアンテナ「糖鎖」の臨床試験を実施してみて・・今、話題になりかかっている「発達障がい」をどう考えるか。

藤原良太先生

■講師

藤原良太先生

サンパーク中之島クリニック院長  漢方・アンチエイジング・痛み外来

成人後、数々の病気

「腎臓結石、心筋梗塞、前立腺ガン、心臓バイパス手術等々」を西洋医学だけでなく補完医療を加えての克服体験を講演。

松井史郎先生

■講師

松井史郎先生

薬剤師 富山大学薬学部卒

「今や子供たちの10〜15人に1人が発達障がい?」

糖鎖食品の利用にて改善続出、大阪府福祉部の支援について

山本英夫氏

■講師

山本英夫氏

NPO法人補完代替医療推進センターCAM理事長

難病改善実践例の報告

免研アソシエイト会員による難病改善実践例の報告  ◆質疑応答

お申し込み方法

参加希望者は、下記電話番号またはメールでご連絡ください。

■電話番号  06-6943-0122

■ファクス番号06−6920−9252

■大阪市中央区内本町2−3−8-811

終了しました。

◆メール記載方法

お名前、電話番号、会社名、住所、参加者人数をお書きください。

第53回「糖鎖&CAMセミナー」のご案内(開催日2017/06/24 土曜日)

第53回「糖鎖&CAMセミナー」のご案内

毎々ご支援いただきありがとうございます。今回は異色のテーマ「補完医療が必要な時代となってきました」と題して講演いただきます。「65才からの健康を考える会」も3年となりすでに280名の会員。難病をお持ちの方々です。皆様方のご支援ご参加よろしくお願い申し上げます

開催日時

日 時

2017年06月24日(土曜日)

開演 14:00

場 所

アクシスクエア大阪セミナーホール(三星本町ビル2F) 2F会議室

大阪市中央区本町1-7-1 TEL 06-6268-6800

参加費

1000円

主 催

NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

アクセス

地下鉄堺筋線 「堺筋本町」 13番出口上

講演内容

「マンダラ・アートセラピー」密教とユング心理学をつなぐ臨床技法

書籍「マンダラ・アートセラピー」:密教とユング心理学をつなぐ臨床技法2016.12.出版。1951年、兵庫県生まれ。桃山学院大学卒、カリフォルニア州立大学(ヘイワード校)教育心理学研究科修士課程修了。1991年2月にインドからネパールそして曼荼羅。チベット仏教の世界観、宇宙観を、尊格を幾何学模様に当てはめたもので、サンスクリット語で「円」を意味する「mandala」の音を日本語で表した。 西洋医学治療の問題点が多々出てきました。人間医療とは何か・・「医療の起源」の一つマンダラについてお話ししていただきます。

黒木賢一先生

■講師

黒木賢一先生

大阪経済大学人間科学部・大学院人間科学研究科教授 芦屋心療オフィス所長・臨床心理士。

「糖鎖の健康学」

元田辺製薬OBにて機能性食品の素材開発。補完代替医療と西洋医学の併用にて「難病改善指導」を提案、細胞のアンテナである細胞小器官・糖鎖の開発・研究その普及と広報活動を展開。書籍「糖鎖の健康学」出版。「65才から健康を考える会」主宰

山本英夫氏

■講師

山本英夫氏

NPO法人補完代替医療推進センターCAM理事長

難病改善実践例の報告

免研アソシエイト会員による難病改善実践例の報告

no image

■特別ゲスト

藤原先生

サンパーク中之島クリニック・藤原医師CAM推進で提携

お申し込み方法

参加希望者は、下記電話番号またはメールでご連絡ください。

■電話番号  06-6943-0122

■ファクス番号06−6920−9252

■大阪市中央区内本町2−3−8-811

終了しました。

◆メール記載方法

お名前、電話番号、会社名、住所、参加者人数をお書きください。

第52回「糖鎖&CAMセミナー」のご案内(開催日2017/05/06 土曜日)

第52回「糖鎖&CAMセミナー」のご案内

毎々ご支援いただきありがとうございます。この10年で当会も50回以上の例会を開催。「65才からの健康を考える会」も3年となりすでに280名の会員。そのほとんどが何らかの難病をお持ちの方です。皆様方のご支援ご参加よろしくお願い申し上げます。

開催日時

日 時

2017年05月06日(土曜日)

開演 14:00

場 所

大阪産業創造館 6F館 会議室D

大阪市中央区本町1-4-5 TEL 06-6264-9888

参加費

1000円

主 催

NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

アクセス

地下鉄中央線 堺筋線 「堺筋本町駅」下車徒歩7分

講演内容

数々の難病を克服して〜経験談〜

成人後、数々の病気(腎臓結石、心筋梗塞、前立腺がん、心臓バイパス手術等)を克服>克服の経験を講演。病気の治療は、手術や薬物治療の前に、「治す」と言う強い意思をもって通常治療に入ることが大切。又、補完医療併用(漢方、サプリメント、鍼灸、伝承医療、気等々を加えた)を実践。

松井史朗先生

■講師

松井史朗先生

(有)日本メディカルフィールド社長。富山大学薬学部卒・薬剤師

健康維持は「心の働き」が大切

鞍馬山護国院、護摩行「真っ赤な顔」で現役プロ野球選手が多数受けています。中田翔、糸井、木村さん等々。又、米国の成功した多くの有名人が「禅」を取入れて「無」の境地になり疲れとストレスに意識を持って対応し事業成功を成し遂げています。

中村好覚住職

■講師

中村好覚住職

「加圧トレーニング」健康法

「加圧トレーニング」を利用した実践指導しています。加圧トレーニングとは「適切に血流を制限した状態で行う」トレーニング法。

村田辰美氏

■講師

村田辰美氏

元近鉄バファローズ投手

生命科学の最先端をゆく糖鎖栄養含有食品の可能性を探る

開発と臨床試験・学術説明、「65歳からの健康を考える会」活動説明

山本英夫氏

■講師

山本英夫氏

NPO法人補完代替医療推進センターCAM理事長

お申し込み方法

参加希望者は、下記電話番号またはメールでご連絡ください。

■電話番号  06-6943-0122

■ファクス番号06−6920−9252

■大阪市中央区内本町2−3−8-811

終了しました。

◆メール記載方法

お名前、電話番号、会社名、住所、参加者人数をお書きください。

糖鎖セミナー過去の履歴ページへ移動

上に戻る▲

免研ヤフーショッピング 機能食品販売サイト免研ラボ