NPO法人・補完代替医療推進センターCAM

サイトマップ|団体案内|更新履歴

ホーム研究会・セミナー>糖鎖セミナー過去の履歴

糖鎖セミナー過去の履歴

NPO法人・補完代替医療推進センターでは、全国での勉強会やセミナーを開催しています。これまで開催したセミナーをご紹介します。

2016年へ2016年度|2015年へ2015年度|2014年へ2014年度|2013年へ2013年度|2012年へ2012年度

2011年へ2011年度|2010年へ2010年度|2009年へ2009年度|2008年へ2008年度|2007年へ2007年度

2006年へ2006年度

2016年度

2016年

第51回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2016年11月4日(金) 14:00

会場 :大阪産業創造館 大阪市中央区本町

演題 :会員による「自分が経験した伝承医学・民間健康法について

演題:西洋医学と補完医療の併用による「難病改善例」の講演

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

「七星倶楽部」の活動実績と今後の活動について

演題 :ゲストスピーカー講演

演題 :題名:質疑応答

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

特別企画「高野山魂活セミナー」

日時 :2016年9月3日(土)〜9月4日(日) 1泊2日

会場 :高野山 宿坊「安養寺」 和歌山県伊都郡高野町

9月3日

PM 1:00:大阪・難波南海電車切符売場コンコースに集合

PM 3:00:高野山・宿坊着

PM 3:15:記念講演会

   講師:護国院住職 中村好寛氏、当法人理事長、ゲスト他

PM 6:00:懇親・食事会:精進料理に舌鼓

  :9月4日

AM 6:00:の朝の勤行に参列できます。自由参加

AM 7:30:朝食・その後、中村住職案内にて寺院見学

AM 10:00:解散終了、自由行動、散歩等々楽しんでください

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第50回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2016年6月25日(土) 14:00−16:45

会場 :大阪産業創造館 5階 会議室A 大阪市中央区本町

演題:「 65歳からの健康を考える会 」主宰

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○プラセボ利用で自然治癒力アッ病気の治療に有効か?

演題 :「生命科学の最先端研究・ 細胞生体分子:糖鎖」開発・研究について

演者 :平吹昭 氏 当法人理事 元田辺製薬商事(株)社長

演題 :古代から医療と宗教は一体、補完医療の必要な時代に

演者 :中村好覚 氏 鞍馬山護国院者 住職

昔は神社仏閣で庶民の健康相談を受けていた。明治維新前後から製薬業が力を持ち医師会と組み健康管理は全て医師が行うようになった。そのめに医療費が莫大になってきた背景があります。

演題 :「糖鎖食品・難病改善例」報告

○難病改善例の報告○質疑応答

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

上に戻る

2015年度

2015年

第49回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2015年11月3日(火) 14:00

会場 :大阪産業創造館 5階 研修室D 大阪市中央区本町

演題 :難病・ガン治療に糖鎖食品を使用実践例の報告

薬局店頭における糖鎖の評判 会員からの報告 医療関係者・薬局の先生、他

演題 :永年プロ野球で活躍、健康に気を付けたことは

演者 :村田辰巳 氏者 元近鉄バッファーローズ投手 秋田県出身。人情家、プロ生活実働12年、85勝90敗の戦歴あり。現在は加圧療法の健康館開設のトレイナー

○糖鎖食品を花粉症に使用したご本人の治癒実績、野球人生論についてもお話しいただきます。

演題:65歳からの健康を考える会

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○現状報告と今後の方針協議

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第48回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2015年7月16日(木) 11:00−12:00

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室B 大阪市中央区本町

演題 :難病・ガン治療に糖鎖食品を使用考えられない結果

プロ野球選手が糖鎖エキスで実践使用の報告と発売当初から飲んで飲んで改善・治癒した人の今 ◆質疑応 ※終了後、懇親昼食会を行います。

演題:「65歳からの健康を考える会」と今後の方針協議

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

CAM現況報告

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第46回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2015年3月16日(月) 14:00−16:50

会場 :大阪産業創造館 5階 研修室E 大阪市中央区本町

演題 :65歳、気になる認知症の対策に脳機能活性栄養素とは

演者 :鈴木博夫 薬学博士者 元田辺製薬(株)研究開発本部国際開発センター所長、同法務統括室長歴任。米国で販売のアルツハイマー、認知症向けの「オメガPS」の輸入元社長。

演題 :アロマテラピー(香り)で改善、認知症、鬱に!!

演者 :日下部知世子 先生 東京からお呼びしました日下部先生。フランスのアロマテラピーの父と呼ばれる故ジャン・ヴァルネ博士の哲学を学び、長きにわたり博士の後継者マダムティフィーヌに師事。2001年ヴァルネ夫人より正式に継承者として認められる。ヨーロッパの著名な自然療法を実践する研究者との交流も深い。

演題:生命科学の最先端をゆく糖鎖栄養素含有食品の可能性を探る

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○開発と臨床試験・学術説明、「65歳からの健康を考える会」活動説明

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

上に戻る

2014年度

2014年

第45回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2014年12月1日(月) 14:30−17:00

会場 :大阪産業創造館 6階 研修室E 大阪市中央区本町

演題 :「小麦発酵抽出物(LPS特許取得)」学術講演

演者 :高松智 氏 理学博士 元田辺製薬・応用化学研究所。大阪大学大学院工学研究科醗酵工学専攻博士課程終了。カルフォルニア大学デービス校客員研究員。東京大学工学部非常勤講師。2005.4.起業独立。

○小麦醗酵抽出物LPSは元東京大学副学長・水野傳一先生・学士院賞受賞者が発見・開発され平成4年の講書始で天皇陛下に講義された素材です。※世界特許の小麦発酵抽出物LPS「マクロファージ活性物」日本特許成立。特許4026722号

演題 :「食品の新たな機能性表示制度」について

演者 :平吹昭 氏 当法人理事 元田辺製薬商事(株)社長

演題:補完医療・CAM推進と糖鎖食品の最新情報

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

演題 :第二の人生:65歳からの健康を考える会

65歳からの健康管理・病気対応に希望をもって生きるための方法”を考えようという会です。ご参加いただいた方々とのご意見をお伺いし進めたいと思います。

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

上に戻る

2013年度

2013年

第44回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2013年11月21日(木) 14:30−16:30

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室D 大阪市中央区本町

演題 :第二の人生:65歳からの健康を考える会

65歳からの健康管理・病気対応に希望をもって生きるための方法”を考えようという会です。ご参加いただいた方々とのご意見をお伺いし進めたいと思います。

演題:補完医療・CAM推進と糖鎖食品の最新情報

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○日本での活動報告と中国進出の現状報告○糖鎖食品を難病に使用した改善例

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第43回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2013年6月24日(月) 14:00−17:00

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室D 大阪市中央区本町

演題:補完医療が必要な時代になってきました。

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

NPO法人CAMによる「補完代替医療プログラム」について

演題 :「糖鎖食品・難病改善例」全国から集合発表会

○薬局に於ける使用例○難病改善励報告○質疑応答

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第42回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2013年3月30日(土) 14:30−17:00

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室D 大阪市中央区本町

演題 :「西洋・東洋医学等を兼ね備えた補完医療を実践してみて」

演者 :祐森クリニック院長(内科・消化器内科・アレルギー科) 昭和29年生まれ、中国医薬大学医学部卒。京都大学医学部 附属病院第一内科医員、公立高島総合病院内科医長を経て祐森クリニック開業(大津市和邇町)

○先生専門の「ガンとその予防」について○糖鎖併用の臨床実践例:重症筋無力症の改善、脳性マヒの改善等。

演題:CAM活動と生命科学の最先端をゆく糖鎖(細胞小器官)可能性を探る

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM 田辺製薬OBにて機能性食品等々の素材開発並びに商品企画・開発。NPO法人補完代替医療推進センターCAM理事長、CAM提携クリニック「山口医院」開設。日本に於ける「糖鎖食品」開発のパイオニア。

CAM活動報告と西洋医学とCAM併用で難病が克服できるか?

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第41回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2013年3月11日(月) 18:00−20:00

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室C 大阪市中央区本町

演題:生命科学の最先端をゆく糖鎖栄養含有食品の可能性を探る

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

CAM補完医療の現状と将来について、その中心素材「糖鎖食品」の開発と臨床試験・学術説明

演題 :健康食品の現状と医薬品との違いは?−糖鎖食品の将来性について

演者 :平吹昭 氏 当法人理事 元田辺製薬商事(株)社長

演題 :「糖鎖食品・難病改善例」全国から集合発表会

○漢方薬局に於ける使用例(漢方との併用:薬剤師の先生方の発表)○難病改善励報告○質疑応答

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

上に戻る

2012年度

2012年

第40回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2012年12月25日(土) 14:00−17:00

会場 :大阪産業創造館 5階 研究室D 大阪市中央区本町

演題 :健康食品としての糖鎖栄養含有食品の可能性を探る

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

演題 :健康食品の現状と糖鎖食品の将来性について

演者 :平吹昭 氏 当法人理事 元田辺製薬商事(株)社長

演題:最新情報・糖鎖栄養素含有食品の使用例とCAM活動

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

演題 :「糖鎖食品・難病改善例」全国から集合発表会

○ 漢方薬局に於ける使用例(漢方との併用:薬剤師の先生方の発表)○ 最新「てんかん」症状の改善○「永年の高血圧から回復」○「医師から見放されたガン克服」・・京都女性報告。○質疑応答

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第39回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2012年8月12日(日) 14:00−16:30

会場 :大阪産業創造館 6階  会議室B 大阪市中央区本町

演題 :生命科学の最先端「糖鎖」の学術講演

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

演題 :健康食品の最新事情

演者 :平吹昭 氏 当法人理事 元田辺製薬商事(株)社長

演題 :新処方・「D-リボース開発」

演者 :高松智 氏 (有)タカ企画 元田辺製薬・応用化学研究所。大阪大学大学院工学研究科醗酵工学専攻博士課程終了。カルフォルニア大学デービス校客員研究員。東京大学工学部非常勤講師。2005年4月起業独立

演題:補完医療・CAM推進と糖鎖食品の最新情報

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○中国・上海にての補完代替医療講演会の報告 ○西洋医学とCAM併用で難病が克服できるか?○最新の使用実践例を中心にお話します。

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第38回 糖鎖&CAMセミナー 博多

日時 :2012年7月6日(金) 13:30−16:30

会場 :ファレンス博多駅東ビル4階 会議室O 福岡市博多区

演題 :糖鎖栄養素含有食品の医療実践企画

演者 :中島幸一 医学博士

様々な分野での治療実践企画を医学・歯学・栄養学の観点から補完代替医療の今後についての展望をご紹介いただきます。

演題:補完代替医療・CAMと糖鎖の健康学

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

西洋医学とCAM併用で難病が克服できるか?

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第37回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2012年3月20日(火) 14:00−16:30

会場 :大阪産業創造館 5階 研修室B 大阪市中央区本町

演題 :「糖鎖・難病改善例」の報告会

難病改善されている方々が全国各地から参加、お話をして頂きます。○漢方薬局に於ける使用例○筋萎縮症の改善(三重)○「漢方との併用」薬剤師の先生方の発表○心筋梗塞からの生還(鹿児島)○永年の高血圧から回復(徳島)○「難病」改善実践者等々

演題:補完医療・CAM推進と糖鎖食品の最新情報

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○西洋医学とCAM併用で難病が克服できるか?○ 最新の使用実践例を中心にお話します。胃がんに(信州大学発表)

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

上に戻る

2011年度

2011年

第36回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2011年11月23日(水) 14:00−16:30

会場 :大阪産業創造館 5階 研修室A 大阪市中央区本町

パネラー参加者

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

京都大学医学部薬学科卒業。東京農業大学成人学校非常勤講師。当NPO法人・顧問

演者 :水野雅史 先生

神戸大学大学院農学研究科・生命機能科学専攻 応用生命化学大講座 糖鎖機能化学研究室

演者 :太田一樹 先生

経営学博士 大阪経済大学大学院経営学研究科長

演者 :平吹昭 氏 元・田辺製薬商事株式会社・社長

元田辺製薬商事社長 医薬コンサルタント・当NPO法人理事

演者 :高岡昌之 氏

株式会社 田辺R&Dサービス部長 糖鎖栄養素含有食品処方指導◆参加の先生方々からスピーチ約10分間頂きその後質疑応答します。

演題 :特別ゲスト予定

演者 :小牟田清 先生

大阪警察病院・副院長 呼吸器科部長 ※小牟田先生の講演は約35〜45分その後質問も受けます

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第35回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2011年9月19日(月) 14:00−16:45

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室D 大阪市中央区本町

演題:「補完代替医療・CAMと糖鎖の健康学」

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○西洋医学とCAM併用で難病が克服できるか?

演題 :「ビジネス創造の理論と方法」

演者 :太田一樹 先生 大阪経済大学大学院経営学研究科長・教授

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第34回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2011年7月18日(月) 14:00−16:30

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室C 大阪市中央区本町

演題 :「健康食品の現状と糖鎖食品の将来性について

演者 :平吹昭 氏 元・田辺製薬商事株式会社・社長

演題 :「糖鎖栄養素含有食品の処方について」

演者 :高岡昌之 氏 株式会社 田辺R&Dサービス部長

演題:「補完代替医療・CAMと糖鎖の健康学」

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○西洋医学とCAM併用で難病が克服できるか?

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第33回 糖鎖&CAMセミナー

日時 :2011年5月24日(火) 14:00−16:30

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室C 大阪市中央区本町

演題 :糖鎖の学術講演:難病・糖尿病の改善に効果期待

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

演題:補完代替医療・CAMと糖鎖の健康学

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○西洋医学とCAM併用で難病が克服できるか?、他

演題 :「糖鎖栄養素含有食品のアレルギー抑制効果」について

演者 :水野雅史 先生 神戸大学農学部 植物資源学科教授

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第32回 新春CAM&糖鎖セミナー 東京

日時 :2011年2月21日(月) 14:30−17:00

会場 :東京・学士会館 203号室 東京都千代田区

演題 :補完代替医療の現状と将来並びに糖鎖食品の将来性について

演者 :久郷晴彦 先生 薬学博士

演題:生活習慣病(難病・ガン)と補完代替医療の役

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○補完代替医療は、西洋医学を「補完・代替」することが出来るか?○細胞の先端(糖鎖)から身体を元気にする医療を提案、他。

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第31回 新春CAM&糖鎖セミナー

日時 :2011年2月14日(月) 14:00−16:45

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室C 大阪市中央区本町

演題:生活習慣病(難病・ガン)と補完代替医療の役割

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○補完代替医療は、西洋医学を「補完・代替」することが出来るか?○細胞の先端(糖鎖)から身体を元気にする医療を提案。○糖鎖食品使用例について・・鎖食品使用による改善例の発表にて質疑応答、他

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

上に戻る

2010年度

2010年

第29回 CAM糖鎖セミナー 東京

日時 :2010年11月9日(火) 13:30−16:30

会場 :学士会館 203号会場 東京都千代田区

演題 :「健康食品としての糖鎖栄養素含有食品の可能性を探る」

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

演題 :「健康食品の現況について」

演者 :平吹昭 氏 元・田辺製薬商事株式会社・社長

演題:「補完代替医療・CAMと糖鎖の健康学」

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○今話題の糖鎖栄養素含有食品の開発と歴史○西洋医学とCAM併用で難病が克服できるか? ○トピックス:上海「復旦大学OB会での糖鎖講演」

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第28回 CAM糖鎖セミナー

日時 :2010年6月28日(月) 14:30−17:00

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室D 大阪市中央区本町

演題 :「糖鎖栄養素含有食品のアレルギー抑制効果」について

演者 :水野雅史 先生 神戸大学農学部 植物資源学科教授

演題 :「健康食品としての糖鎖栄養素含有食品の可能性を探る」

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

演題:「糖鎖使用例の報告」製品開発から広報活動報告

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第26回 CAM糖鎖セミナー

日時 :2010年6月28日(月) 14:00

会場 :大阪産業創造館 5階 研修室C 大阪市中央区本町

演題 :「難病に補完医療との併用・実践治療談」

演者 :山口正茂 先生 山口医院・院長

演題 :「健康食品の現況について」

演者 :平吹昭 氏 元・田辺製薬商事株式会社・社長

演題:「補完代替医療・CAMと糖鎖の健康学」

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

糖鎖食品の開発と歴史、西洋医学とCAM併用で難病が克服できるか?、CAMプログラムと試用実践例。

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第25回 燕窩・糖鎖セミナー

日時 :2010年5月7日(金) 14:30−16:30

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室D 大阪市中央区本町

演題 :「健康食品としての糖鎖栄養素含有食品の可能性を探る」

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

演題:『糖鎖の健康学』−補完代替医療のトップランナーの紹介

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

西洋医学との併用で「難病」が改善した多々の例のお話、他。

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第24回 燕窩・糖鎖セミナー

日時 :2010年3月29日(水) 14:30−16:30

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室D 大阪市中央区本町

演題:「補完医療(CAM)を加えると難病に対応できる?」

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

CAM改善法は「糖鎖の活性化」、「難病の糖鎖利用による改善例を紹介他。

演題 :「健康食品の現況について」

演者 :平吹昭 氏 前・田辺製薬商事株式会社・代表取締役

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第23回 燕窩・糖鎖セミナー

日時 :2010年1月25日(月) 14:30−16:30

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室D 大阪市中央区本町

演題 :糖鎖栄養素含有食品のアレルギー抑制効果について

演者 :水野雅史 先生 神戸大学農学部 植物資源学科教授

マウス試験における評価等々。

演題 :「NPO法人CAMの活動と糖鎖構成成分含有食品の実践使用例について」

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

出版書籍「糖鎖の健康学」より

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

上に戻る

2009年度

2009年

第22回 燕窩・糖鎖セミナー

日時 :2009年10月7日(水) 13:30−16:00

会場 :大阪産業創造館 5階 研究室A 大阪市中央区本町

演題:ツバメの巣・燕窩・糖鎖食品は、難病に効果あるの?

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

アナ燕の巣「ハウスネスト」とは○「糖鎖構成成分の中心素材・燕窩」の学術的な説明○燕窩手作り美容法と「ツバメの巣トッピング健康法」試食。○女性誌「クロワッサン」9月10日号に掲載されました。

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第21回 糖鎖・燕窩法人会員セミナー

日時 :2009年6月8日(月) 14:30−16:40

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室C 大阪市中央区本町

演題 :燕窩の歴史とその学術的評価

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

燕窩はシアル酸の宝庫

演題:「天然100%ツバメの巣」は究極の健康食品

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

糖鎖を構成する8つの単糖のうち6つを含有するツバメの巣のビジネス展開

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第20回 糖鎖セミナー

日時 :2009年4月1日(水) 13:30−16:00

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室D 大阪市中央区本町

演題 :「アレルギーに対する糖鎖食品の効果」

演者 :水野雅史 先生 神戸大学農学部 植物資源学科教授

マウス投与試験により花粉症や食物アレルギー、アトピー性皮膚炎に効果〜糖鎖構成成分を豊富に含む「燕窩(アナツバメの巣)」研究開始。

演題 :「糖鎖の健康学」出版・編者からの本のご説明

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

糖鎖構成成分で重要な素材は「アナサバメの巣・燕窩」です。生産現地報告。●日本に於ける糖鎖栄養食品開発の第一人者。●糖鎖食品を「難病患者」に使用してもらって

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第19回 糖鎖セミナー 東京

日時 :2009年3月25日(水) 13:30−16:00

会場 :学士会館 本館2F 203号室 東京都千代田区

演題 :糖鎖構成成分の主役・燕窩(アナツバメの巣)の薬理効果について

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

演題:出版本『糖鎖の健康学』補完代替医療のトップランナーの紹介

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

○細胞の先端から元気にする糖鎖栄養素の開発歴史○西洋医学との併用で「難病」が改善した多々の例のお話 執筆者:田中久(京都薬科大学元学長)、小牟田清(大阪警察病院副院長)、山口正茂(山口医院院長)、水野雅史(神戸大学農学研究科教授)、久郷晴彦薬学博士、今田勝美薬学博士各先生。

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

上に戻る

2008年度

2008年

第18回 糖鎖セミナー

日時 :2008年10月30日(木) 14:30−16:30

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室C 大阪市中央区本町

演題 :歯科治療の現状と新しい提案〜糖鎖食品を患者に使用してみて〜

演者 :福住峯行 先生 大阪歯科大学附属病院・歯科医師

演題 :健康食品の現況と糖鎖食品開発秘話

演者 :平吹昭 氏 前・田辺製薬商事株式会社・代表取締役

演題:燕窩(エンカ)ツバメの巣と糖鎖構成成分の関わりについて

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第17回 糖鎖セミナー 業界ビジネス関係者向

日時 :2008年10月22日(水) 14:30−16:30

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室C 大阪市中央区本町

演題 :「燕窩の歴史とその学術評価について」

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

演題 :「燕窩の輸入元の澤本社長のお話」

演者 :澤本仁夫 氏 インドネシア メダン ネストハウス養殖を事業化輸入元

演題 :「アシワガンダ、ムクナエキスの学術説明」

演者 :日本新薬(株) 学術担当者様

演題:「糖鎖食品」の紹介

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第16回 糖鎖セミナー

日時 :2008年6月23日(月) 14:30−16:30

会場 :大阪産業創造館 5階 研修室D 大阪市中央区本町

演題:「糖鎖の健康学」細胞の先端から元気〜補完代替医療のトップランナー〜

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第15回 糖鎖セミナー

日時 :2008年4月3日(木) 14:30−16:30

会場 :大阪産業創造館 6階 研修室A 大阪市中央区本町

演題 :細胞の顔・糖鎖とダイエットゼリーについて

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

演題:補完代替医療と糖鎖の最新情報

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

上に戻る

2007年度

2007年

第12回 糖鎖セミナー 大阪

日時 :2007年7月18日(水) 15:00

会場 :大阪産業創造館 5階 研修室B 大阪市中央区本町

演題 :題名:健康食品としての糖鎖栄養素含有食品の可能性を探る

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

1、糖鎖とは、2、糖鎖構成単糖類8種類とそれらの作用」、3、糖鎖の機能について免疫ホルモン系等、4、糖鎖単糖類の宝庫「燕窩」、5、トランスフェラーゼに付いて、6、糖鎖工学の最近の研究から。7、各種配合物に付いて、8、今後の課。

演題:代替医療と糖鎖最新情報

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第11回 糖鎖セミナー 東京

日時 :2007年7月11日(水) 14:30

会場 :アルカディア市ヶ谷 千代田区九段北

演題 :題名:健康食品としての糖鎖栄養素含有食品の可能性を探る

演者 :今田勝美 先生 薬学博士

1、糖鎖とは、2、糖鎖構成単糖類8種類とそれらの作用」、3、糖鎖の機能について免疫ホルモン系等、4、糖鎖単糖類の宝庫「燕窩」、5、トランスフェラーゼに付いて、6、糖鎖工学の最近の研究から。7、各種配合物に付いて、8、今後の課。

演題:代替医療と糖鎖最新情報

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第9回 糖鎖セミナー 東京

日時 :2007年5月28日(火) PM15:00

会場 :アルカディア市ヶ谷 千代田区九段北

演題 :糖鎖は生命現象の鍵・ガン化や感染に

演者 :久郷晴彦 先生 薬学博士

演題:代替医療と糖鎖最新情報

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第8回 糖鎖セミナー 大阪

日時 :2007年3月28日(金) 15:00

会場 :大阪産業創造館 6階 会議室E 大阪市中央区本町

演題 :糖鎖は生命現象の鍵・ガン化や感染に

演者 :久郷晴彦 先生 薬学博士

演題:NPO法人の最新情報、携帯メールを利用したお客様相談システムの紹介

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第7回 糖鎖セミナー

日時 :2007年2月16日(金) 15:00

会場 :大阪産業創造館 5階研修室B 大阪市中央区本町

演題 :動物マウス実験結果の発表

演者 :水野雅史 先生 神戸大学農学部 教授

免研糖鎖食品の経口摂取による抗アレルギー効果について花粉症や動物アレルギー、アトピー性皮膚炎などの身近なアレルギーに関する物質の発生を抑制する効果が期待できる。

演題:糖鎖食品の最新情報

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

糖鎖開発食品にとって初の基礎データーです。今後も、順次新しい領域のデーターを作ります。

演題 :水野先生の実験結果の分かりやすい解説と糖鎖について

演者 :今田勝美 先生 薬学博士 東京農大・大学成人学校講師

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

上に戻る

2006年度

2006年度

第六回 糖鎖セミナー

日時 :2006年12月22日(金) 15:30

会場 :大阪産業創造館5F 研修室D 大阪市中央区本町

演題 :糖鎖を患者に使用した実践例について

演者 :山口正茂 先生 山口医院・医院長

演題:「糖鎖使用例の報告」製品開発から広報活動報告

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第五回 糖鎖セミナー

日時 :2006年11月9日(木) 15:00

会場 :大阪産業創造館5F 研修室B 大阪市中央区本町

演題 :糖鎖を患者に使用した実践例について

演者 :山口正茂 先生 山口医院・医院長

演題:「糖鎖使用例の報告」製品開発から広報活動報告

演者 :山本英夫 理事長 NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第四回 糖鎖セミナー

日時 :2006年10月4日(水) 14:30

会場 :大阪産業創造館5F 研修室A 大阪市中央区本町

演題:今、注目の糖鎖について

演者 :山本英夫 当法人理事長

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第三回 糖鎖セミナー

日時 :2006年7月29日(土) 13:00−16:30

会場 :大阪産業創造館6F 会議室E 大阪市中央区本町

演題 :小腸上皮細胞を介した糖鎖認識と免疫細胞活性化

演者 :水野雅史 先生神戸大学農学部・植物資源学科教授

演題 :免疫における亜鉛の重要性について

演者 :田中久先生 京都大学名誉教授・京都薬科大学元学長

演題 :糖鎖工学の現状と今後

演者 :川嵜敏祐 先生 日本糖鎖科学コンソーシアム企画委員長

 京都大学名誉教授立命館大学糖鎖工学研究センター長

演題 :糖鎖栄養素の開発の話

演者 :今田勝美 先生 薬学博士 東京農大・大学成人学校講師

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第一回 糖鎖セミナー 大阪公演

日時 :2006年4月11日(火) 14:00

会場 :大阪産業創造館・会議室A 大阪市中央区本町

演題 :「今、注目の糖鎖について」

演者 :今田勝美 先生 薬学博士 京都大学医学部薬学科卒

演題 :栄養機能食品・糖鎖」開発・企画から製品化まで

演者 :山本英夫 当法人理事長

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

第一回 糖鎖セミナー 東京公演

日時 :2006年3月27日(月) 15:00

会場 :「アルカディア市ケ谷」(私学会館) 東京都千代田区

演題 :「今、注目の糖鎖について」

演者 :今田勝美 先生 薬学博士 京都大学医学部薬学科卒

演題 :栄養機能食品・糖鎖」開発・企画から製品化まで

演者 :山本英夫 当法人理事長

主催 :NPO法人 補完代替医療推進センターCAM

上に戻る▲

免研ヤフーショッピング 機能食品販売サイト免研ラボ